引越しの見積もりを一括でとるメリット・デメリット

引越しの見積もりを一括でとるメリット・デメリット
単身での引越し費用を浮かせる為にも重要なのが業者選びであり、その為にも役立つのが一括見積もりです。




一括見積もりを利用するメリットとしては手間を掛けずに済むことです。見積もりは電話やメール、ホームページなどから地道に集めることもできますが、何社にも見積もりを請求するのは手間が掛かります。

一括見積もりならたった一回の申し込みだけで簡単に各業者の見積もりをチェックすることができますので、手間なくお得な見積もりのところを発見することができるのです。

安い見積もりを提示してもらい易くなるというメリットもあります。一括で見積もり請求をする場合、業者側としては自社を選んで欲しい気持ちがありますので、ライバル会社を意識しながら料金を決定します。

業者同士が競合する形になりますので通常の見積もり集めよりもお得になる可能性があるのです。

反対にデメリットもあるのですが、まず沢山の業者に見積もり請求をすると対応が大変になることがあります。

一括見積もりから申し込みをした後はすぐに業者の方から電話やメールで連絡が入ってきますが、複数業者に依頼するとその分、多くの連絡が入ってきます。ですから多過ぎる業者に見積もり請求をすると苦労するかもしれないのです。

一括見積もりでは大よその見積もりしか分からない為、安易に業者を決めると失敗することがあるのもデメリットです。

見積もり請求を行い安いところを選んだとしても、実際に荷物の量を見てもらった時に費用が違ってくることがあります。

その為、業者を選ぶ時には事前見積もりの内容だけで決定するのではなく、実際に荷物の量を見てもらって正確な見積もりを確認してから契約をした方が良いでしょう。