家族のいびきがうるさくて眠れないときの対処法

家族のいびきがうるさくて眠れないときの対処法
スポンサードサーチ




体が疲れ切っていて、今日はぐっすり休めそうだと布団にもぐった早々に、家族のいびきが聞こえてきて眠れないというようなことを経験したことはないでしょうか。
特に家族のいびきというのは、近くで寝ているということもあって非常に気になるものでもあります。
こういったいびきをかいている人の近くでは、なかなかゆっくり眠れないですし、気になってしまって、むしろ睡眠不足に自分自身が陥ってしまうということもあり得ます。
では、どのように対処すればいいでしょうか。
まず、いびきをかいている人が、仰向きで寝ている場合、体を動かして横向きにして寝かせてみましょう
そうした場合、かなりの確率で、いびきが気にならなくなります
というのも、仰向けで寝ていると舌がのどのほうに落ち込むため、気道が狭くなって音が出るということが考えられるのです、そのため横向きで寝るということに変更することで、音が出なくなるということになります。
寝ている人にとっても、横向きになることで、呼吸自体も楽になるので、本人も眠りが深くなり、ゆっくりと眠れるということになります。
また、枕の高さによっても、いびきをかきやすくなったりもしますので、枕を見直してみるというのも方法の一つとなります。
とはいえ、家族の中には、いびきなどかいていないと言い張って、いこじにこういった対処法を拒む人もいます。
そういった場合には、あきらめて自分自身が耳栓を利用するというのでもいいのではないでしょうか。
家族だからこそ、お互いのために気持ちよく過ごせるように対処するということがやはりだいじなこととなるのでは?。
誕生日などに、いびき防止のための枕などをさりげなくプレゼントするという方法も考えてみましょう。

>>いびきのために開発された枕 詳しくはこちら




スポンサードサーチ