置き換え酵素

一週間で行う酵素ダイエットでは、

一日の食事の内一食または二食を酵素ドリンクと置き換える方法になります。

どの程度食事を減らすのかといった目安は、減らしたい体重によって変わります

1~2kg減らしたい時には、一食分を置き換えてそれ以外は普通に食事を摂ります。

一食減らすだけなら体に対する負担もそれほど大きくはないので、実践しやすいダイエットです。

摂取量の多い夕食を置きかえればさらに効果的になり、ダイエット中はお菓子や砂糖たっぷりの炭酸飲料などは控えて、ビタミンの多いフルーツやカロリーの少ないお茶に変えてみましょう。

酵素ドリンクにはたくさんの野菜や果物が材料に使われているので色々な栄養が摂取できますが、だからといって食事から脂質や糖質を吸収していたのでは、効果的な酵素ダイエットはできません。

一週間で効果的に体重を落としたい時には、置き換え以外の食事メニューも変えていく必要があります。

豆腐や納豆、鶏のササミなどカロリーの少ない食品から良質なたんぱく質を吸収し、白米の代わりにGI値の低い玄米や五穀米を食べるようにします。

野菜のたっぷり入ったスープはダイエット中の胃腸にやさしく、消化しやすいのでおすすめです。

急いで食べてしまうと空腹を感じるタイミングが早くなってしまうので、食事はゆっくりとよく噛んで食べるようと少ない量でもお腹が満たせます。

3kg以上痩せたい時は、二食分を置き換えして酵素ダイエットをします。

一日三回食べていた生活から急に一食になってしまうと落差が激しくなって、つい間食してしまう可能性もあるので、1週間ダイエットを始める前から少しずつ食事量を減らしていくと無理のないダイエットができます

できるだけ空腹感を抑えるには酵素ドリンクをスムージーや豆乳などの飲み応えのある物と割る方法がおすすめです。


飲み方もゴクゴク一気に飲んでしまうのではなく、噛むようにして飲むと満腹中枢が刺激されるので食欲のコントロールに役立ちます。

わずかな糖分でも満足感が得られるので、空腹を強く感じてしまう時には酵素ドリンクにはちみつを混ぜで飲んでみましょう。

はちみつは栄養価が高くビタミンやポリフェノールが豊富に含まれていて、砂糖に比べてより早く体内でエネルギーに変換されるので、空腹感を満たすのに最適な食品です。

一週間で3kg落とすのはとても大変ですが、体調に問題がなければ週末はファスティングをして胃腸を休ませ代謝を活性化する方法もあります。

ファスティングとは
日本語で「絶食療養法」とか「絶食療法」を意味しています。
しかし、断食といっても古来から民間療法として取り入れられている従来の断食とは異なり、目的や取り組み姿勢において既成の断食とは意味合いが異なっています。 ファスティングは非疾患者(健康人) が自らの精神力や集中力をより高めたり、また肉体をより健康な方向へ改善する、あるいはストレス解消や病気の予防の為に行われます。

ファスティング前の二日間は食事を消化の良いおかゆに切り替えて段階を踏んで食事量を減らしていきます。

ファスティング中は酵素ドリンクや水などの飲み物以外は口にしないようにして、固形の食べ物は摂りません。

ファスティングでは三~四時間ごとに酵素ドリンクを飲んでお腹を満たしていきます。

同じ飲み物では飽きてしまうので、色々な種類の飲み物で割った酵素ドリンクを準備しておけば飽きずに酵素ダイエットが続けられます。

脱水症状の予防とデトックス効果を高めて老廃物の排出を促す目的で、酵素ドリンク以外の水分もしっかり摂っておくようにしますが、液体ならばどんな飲み物でも良いわけではありません

ファスティングダイエットに好まれない飲み物

ファスティング中には避けたい飲み物があって、コーヒーや紅茶などに含まれているカフェインは酵素の働きを弱めるとされています。

胃腸への刺激もあるので、固形物が入っていない状態で飲んでしまうと胃腸に負担がかかってしまうこともあります。

酵素ダイエット中でも、ワインや焼酎などを飲んでリラックスしたい気分になるかもしれませんが、アルコールの分解には酵素が必要になるため、せっかく摂取した酵素が代謝に活用できなくなってしまいます。

ファスティング中のアルコール摂取は控えたほうがダイエットが捗り、肝臓を休めることにもなるので健康管理にも役立ちます。

酵素ダイエット時の水分補給におすすめなのは、ミネラルウォーターやカフェインの入っていないお茶です。

ノンカフェインの飲み物には、麦茶やルイボスティー、黒豆茶などがあります。

コーヒーが大好きで、一日一杯はどうしても飲みたい!という時には、コーヒーの味わいが満喫できるタンポポコーヒーがおすすめです。

コーヒーと言っても焙煎したタンポポの根が使われているのでカフェインは含まれず、体を温める効果があるので代謝の活性化につながります。

カロリーがとても低いので、ダイエット中でも気にせずに飲めます。

一週間の短期集中ダイエットは、急激に体重を落とすためリバウンドする可能性も高くなります。

ダイエット後の食生活が元に戻ってしまうと、以前より体重が増えてしまうといった事態になりかねません。

目標だった体重減をクリアしても、酵素ドリンクでカロリーコントロールを続けていくと代謝の良い体づくりができるので、リバウンドしにくくなります。

ストレッチやエクササイズと併用していけばスタイルアップも期待できるので、

一週間を過ぎても無理のない方法でダイエットを続けていきましょう。





スポンサーリンク